information

メールボタン
お問い合わせボタン
ホーム > ブログ・ホーム > 整体 > 手足のしびれの原因は血流の問題?対策方法はどうしたらいいの?

手足のしびれの原因は血流の問題?対策方法はどうしたらいいの?

2018年7月9日

「座ってから立ち上がったとき足がしびれている」
このような経験のある方も多くいらっしゃると思います。手足のしびれによって、日常生活を行う上で支障が出ることもありますよね。このようなしびれを感じるのは、必ず原因があります。

今回は、この原因として考えられる手足のしびれと原因とその対策法についてご紹介します。

■しびれの原因

主な手足のしびれの原因は、神経の圧迫と血行不良だと言われています。神経は体全体に張り巡らされており、そのどこかに傷がついてしまうと、手足のしびれの原因となってしまいます。

特に足や腰には多くの神経が通っているので一つ傷がついてしまうと症状が出やすいです。
また足のしびれの原因は血行不良によるものだとも言われています。

■対策

デスクワークや立ち仕事をやっている方などは、足や腰などの部分的に血流がいき詰まってしまい血行不良によるしびれの原因となりやすいです。これらを防ぐためには日常的にこまめに手足を伸ばしたりするストレッチをして血行を促す必要があります。

また、足の筋肉が少ないと血行の流れが悪くなりやすいのでの日頃から運動をするように心がけましょう。

■まとめ

今回は手足のしびれの原因と対策についてのお話をしました。ほとんどのしびれの原因は日常生活にあることが多いので、日頃からストレッチや運動のある生活を心がけましょう。

今回は手足のしびれと原因と対策についてのお話をしました。
このようなお悩みをお持ちの方はこちらも確認してみて下さい。
https://tsuchida-seikotsu.com/index.html


 

関連記事

 

contact_banner

contact_banner

time

line_banner

PageTop