information

メールボタン
お問い合わせボタン
ホーム > ブログ・ホーム > めまい > ぐるぐる回るようなめまいの原因と対策をご紹介します!

ぐるぐる回るようなめまいの原因と対策をご紹介します!

2018年6月30日

めまいが起こると、吐き気やだるさなども誘発されることがあり、とても苦しいですよね。

特に、自分は動いていないにも関わらず、周りがぐるぐると回っているようなめまいの症状はありませんか。
このめまいを「回転性めまい」と呼びます。

今回は、回転性めまいの原因と対策をご紹介します。

■回転性めまいの原因とは

このような場合、めまいの原因は耳にあります。

耳の中にある三半規管が炎症を起こしてしまっている「中耳炎」や、「前庭神経炎」、リンパ液が必要以上に増えてしまう「メニエール病」などが病名としてあげられます。

炎症が起きると、そこには水がたまるので、リンパ液がたまっているメニエール病も一種の炎症であるということができます。

炎症の原因は、自律神経の乱れや、加齢による免疫力の低下、ストレスなどが挙げられます。

■回転めまいの対策とは

耳の中の炎症は、さまざまな体の不調が合わさって生じるものです。

そのため、食生活や生活習慣を見直すこと、ストレスをためないということが大切です。

特に、鬱や自律神経失調症などの方は、めまいを引き起こしやすいので、気を付けなければいけません。

■まとめ

今回は、めまいのなかでも周りがぐるぐるして見える回転性めまいについてお話ししました。

このようなお悩みをお持ちの方はこちらも確認してみてください。

https://tsuchida-seikotsu.com/memai.html


 

関連記事

 

contact_banner

contact_banner

time

line_banner

PageTop